おおいたしごとマガジン
2021/08/27
東証一部企業の責任!福祉業界のイメージ改革への挑戦!icon/fav-off
セントケア九州株式会社

福祉・介護の仕事と聞くとどのようなイメージを持たれるでしょうか?

介護は以前から「3K」→「きつい」「汚い」「危険」と言われることが多くありました。

また福祉・介護業界の人員不足により、管理職への負担やしわ寄せがある。給与面が安い。なかなか休むことができない…など

あまりいいイメージを持っていらっしゃらない方もいるかと思います。

その反面、高齢者や障害者へのサポートを行うことへの社会貢献度の高さが大きなやりがいになっている方や

お客様(弊社では利用されている方のことをお客様とお呼びしています)との会話や関りを楽しみながらケアを行うスタッフなど

やりがいを感じて働いている方がいらっしゃることも事実です!

 

弊社セントケア九州株式会社は東証一部企業のセントケアホールディングスの子会社の一つです。

東証一部企業であることで責任を感じていることがあります。それは介護業界へのイメージ変化の改革です!

スタッフの給与面や休暇の取得はもちろんのこと、長時間労働や有給取得の状況を毎月確認し

残業時間をもとに、人員不足の営業所の確認をし、重点営業所として採用を強化しています。

※全国に会社はありますが大分からの転勤はありません。

また教育にも力を入れており、「基本研修」「定例研修」「専門研修」「マネジメント研修」の4つの研修制度を柱にしながら

資格取得に向けてのeラーニング制度(無料)などスキルアップは全力で応援している体制もあります!

是非弊社セントケアで一緒に介護業界を盛り上げていけるスタッフを随時募集しています!

まずはミニ説明会も可能ですのでお気軽にお問い合わせくださいませ(^^♪

ご覧いただきましてありがとうございます。

次回もお楽しみに!!

 

セントケア九州株式会社 大分事業部 採用担当者

トップページへ戻る